中途半端だな…((+_+))

耳は少しは音が入ってくるようになってきたけど
音だけで言葉としては認識していない様子
今日も銀行へ行くのにチャリンコで行ったけど
風を切る音やら電車のガタンゴトンやら大きな音はかすかながら聞こえる
でもそれが風の音だとか…ガタンゴトンとは聞こえない
右耳が風の音だとか電車の音だとかと認識してるからだと思うけど
大きな音だけがちょっとだけ左耳に入ってくる
帰りにスーパーによって買い物をしていたのだけど
途切れ途切れに音のみが入って来て雑音と言うか騒音のように響く
これってどこまで治るかは医者も解らないらしい
後一か月半くらいで聴力は定着するらしいからどこまで行くかだ
この中途半端な状態で止まるのだろうか??
聴力が0に落ちた状態から音が拾えるようになったのはまぁ進化したんだろうけど
途切れて入ってくるこの音は耳障りでしかない
でも喜ぶべきなのだろうな
全然聞こえない状態から進まない場合もあるのだから
欲を言ってはいけないのかも知れない…

ただ人と喋るのは苦痛
家族以外だと気を遣う
耳のことを知っている医者とか以外は辛い
そこをどう乗り越えるかだ
全然聞こえていないときの方が開き直っていた
この中途半端な状態になってから余計な音を拾うので困る
いちいち耳が聞こえなくなって…みたいな話をするのもねぇと思っているし
言える人も限られているだろう
まだ母親も知らないはずだし
従姉妹と兄ちゃんくらいだ
まぁ会話は片耳があるので成り立つし
でも神経を集中しないといけないので疲れるだよねぇ
なんかまた引きこもりになりそうな気配…ヤバいぞ
関連記事
[ 2016/11/09 21:29 ] 病院&病気 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL