人事を尽くして天命を待つ

…な気分なのだ~故事ことわざ辞典
まだまだ3月なのだ
あと二ヶ月は今の仕事を続ける
仕事を探したいのだけど…待ってはくれないよな
今日は日曜日なので求人広告が入ってて…出来そうな仕事があった
っがしかし…さすがに二ヶ月は待ってはくれないだろう(採用もされてないけど)
今から探すとしてもそこが問題
まぁ次男君が私のために知り合いから紹介された在宅ワークの会社に行ってくれた
スマホとかIPadなんかが多い会社のようで
もうちょっと余裕があればIPadも買ってもいいのだけど
先が見えないののが不安
もう朝の5時から調理補助かなぁ??とか(他三交代制)
いろいろと求人広告を見ながら思い巡らすも…まだ動けないんだなぁ
旦那はどう思っているんだろうかは解らないけど
前にやってたような在宅ワーカーは旦那の性には合わないから薦めない
ただやっぱり私がたとえばケツメイシライブ行くのとか
友達とランチ行くのとか
プールも行きたいし
そんなのにかけるものは自分で稼ぎたいなと思うんだな

でもまぁまだ動けないし
今のうちに在宅ワーカーのプロフィールを更新しておこうかな
まずは少しずつだ

っでプールも水着買わないと
昔の競泳用のはきっと伸びているはず
今は膝丈で半そでってのがあるし
見苦しいところは極力隠したい
安い区のジムを利用して
今までの緊張で硬くなった体をほぐさないと
そんなこんななを思いながらの生活ですな…
関連記事
[ 2016/02/28 10:59 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL